同級生や上級生と度々喧嘩になってしまいます。

娘は自閉症スペクトラムと多動性注意欠陥障害の診断を受けてますが、学力もコミュニケーション能力も問題がないため、普通学級に通っています。しかし、度がすぎるほどの正義感で、同級生や上級生と度々喧嘩になってしまいます。ほとんどは相手からからかってこられたり、自分の中の良い友達の文句を言われたことに腹を立てるなどが原因ですが、口だけで勝てないと相手を挑発するような行動を取ってしまうことも原因のようです。上級生と喧嘩になった時には担任の先生に相談しました。担任の先生と相手方の上級生、本人を交えて話をしたそうですが、「(娘が)勝手に怒ってきた」「喧嘩になって中指を立ててきた、傘で叩こうとした」などの行動もあり、一概に娘が被害者という訳ではなく、本人にもそのような行動はダメだと叱っていますが、親に叱られると却って反抗するなど、とても聞く耳を持ってもらえる状態ではありません。親としてきつく叱ることも必要だとは考えていますが、もともと発達障がいの傾向がある娘への伝え方もわからず。それに、親子故に冷静に話が出来ない状態でもあり、とても困っていますが、このまま放っとくわけにもいかず、現在は担任の先生と相談し、スクールカウンセラーさんのカウンセリング、その際にソーシャルスキルトレーニングが出来ないものかと相談をしています。これで万事解決することはないとは思いますが、少しでも本人の気が紛れるようなことになればと思っています。それと、娘はとても体を動かすことが好きなので、娘の興味のあるボルダリングにも挑戦するように考えています。体を動かすことで少しでも気を紛らわすことができればと思っています。トラブルがあったからといって、誰とも関わらず生活を多くっていける訳ではないので、気分転換をしながら本人に取って生きやすい方法を探して見たいと思っています。それでもトラブルが絶えないようであれば・・・まだ方法は見つかりませんが、できることから始めていきたいと考えています。